検索

2日目

手術終わって、2日目。

これは痛い。表面的に背中からの注射で補われているのに、なんかズドーンとした根底のものと、ちょっと動くと、すぐイテテテとなってしまう。

だけど、わたしとしては一つ発見。

元々の不安障害は全く発出せず、始まる前など至極平静でいられた。わたしが時々おかしくなるあれは、なんでこんな緊急事態に反応してないのか。不思議だ。先生も看護婦さんもとても親切で、そのおかげで落ち着くことができているからかもしれない。


手術の翌日には、立ってちょっとトイレまで歩いてみましょう。それができたら、この管は取れる、あれができたらこの管はとれるみたいな感じで、今繋がってるのはあと二本。


それにしても寝るのが好きでよかった。

99回の閲覧

最新記事

すべて表示

変化の年

ここ最近忙しくて なんだか目が回る。 それが、家の引越しとアトリエの引越しをしなくてはいけなくなった。 家が先に決定し、アトリエはその流れから。 物件探ししたり、家の中を物色してメルカリしたり、ゴミを出しまくっている。 この家に住んで7年。そんものなのに、 なんだこれは、いらないじゃんというものがめちゃくちゃある。 ミニマリストにはなれないけれど、これからは買い物するときこれは何年も使うのか、 吟

飲みたくないものを飲むことについて

昨日大腸カメラの検査を始めてした。 手術からの流れで腸の検査があったので 嫌な気分とこれで検査とか終了するのでスッキリする気分の半々。 前日からエニマクリン食というおかゆとかスープの三食指定されたものを食べる。 しかし、夕方どうにもお腹が空いて ヨーグルトを食べてしまった、 食べてしまった後で乳製品はダメと書いてある。。 頭悪い人みたいじゃないか。どうしようと思いながら病院。 看護婦さんに伝えると

コトリンゴさん

3月26日ルーテル教会 ライブをお手伝いする活動=アスメモが一年以上ぶりに 再開しました。それで第一弾がコトリンゴさん! 教会の四人がけの長椅子に一人座ってもらうという 広々のコロナ対策で久々にピアノの生演奏を聴くことができました。 やっぱり、ライブはいいなぁ。 久しぶりに楽しかったことを思い出した。 イベントを作るカウアンドマウスは今本当に大変で イベントするだけ赤なのかもしれない。 だけど、こ